WIDA講演会2019「5Gが創る未来 ~何がどう変わる?~」

現代の企業活動、社会生活を支えるモバイル環境が大きく変わろうとしています。

2020年から本格的な普及期に入る5G(第5世代)の通信環境では、高速、低遅延、同時接続性の飛躍的な改善が実現し、

自動車の自動運転化の促進、IoTの導入など新しいサービスや産業の創生が期待されます。

5Gの世界で我々の生活や自治体の情報化施策がどのように変わるかについて考えます。


【日 時】 2019年 6月 7日(金) 14:00~16:45
【場 所】 和歌山ビッグ愛 大ホール(和歌山市手平2丁目1-2


スケジュール

受付開始(13:30~)

※13:00~13:45は総会を開催しておりますので、一般の方は入場できません。

講演会(14:00~15:45)

講演1『第5世代移動通信システム(5G)の実現に向けた取組み』
 中川 拓哉なかがわ たくや 氏(総務省総合通信基盤局 電波部 移動通信課 課長補佐)
 ※都合により、講師変更となっております。
講演2『5G時代のソリューション協創 ~新たな価値創出と社会課題解決~
 佐々木篤志ささき あつし 氏(株式会社NTTドコモ 関西支社 法人営業部 法人企画担当部長)

トークセッション(16:00~16:45)

 コーディネータ 佐藤 周(和歌山県情報化推進協議会 幹事長)

 パネリスト 中川 拓哉氏、佐々木篤志氏


【主 催】 和歌山県情報化推進協議会(WIDA)
【後 援】 和歌山県総務省近畿総合通信局


講師のご紹介

中川 拓哉氏(総務省総合通信基盤局 電波部 移動通信課 課長補佐)
2002年4月総務省入省。周波数の国際調整、在ロシア日本大使館書記官(ICT 政策担当)、地デジ等ICTソリューションの国際展開(アフリカ・中南米担当)、 自然言語処理等のICT関連の研究開発支援に従事。
2017年7月より現職。
佐々木篤志氏(株式会社NTTドコモ 関西支社 法人営業部 法人企画担当部長)
1997年3月 大阪大学工学部卒業、同年4月 ドコモ入社 社内情報システムの企画・開発に関わる業務を担当。
2011年4月 ドコモ本社ソリューションビジネス部 担当課長。
2012年7月 第一法人営業部 担当課長 東日本大震災後の復旧・復興期において、緊急速報「エリアメール」等を担当。安心・安全な社会の実現に向け、他キャリアと協調しながら、主導的な役割を果たす「エリアメール」の認知拡大から、政府機関からの様々な情報配信を実現。
2016年4月 関西支社法人営業部 法人企画担当部長 関西地域における法人向けソリューション展開の技術部門統括業務を行うとともに、来るべき5G時代に向けた企画・推進業務を担当。パートナーと共に、5Gを活用したユースケースの創出や5G時代のサービス創出に取り組む。

お申込み方法

申し込みフォーム ←をクリックすると申し込みフォームのページに進みます。

【〆切り】 2019年6月6日(木) 12:00
【お申込み先】 FAX:073-428-2688  E-mail:info@wida.jp

※チラシダウンロード pdficon(595KB)

参考サイト