わかやま地域情報化フォーラム ≪報告≫

forumtitle2014

去る1月7日、橋本市教育文化会館において、橋本市及び当協議会主催により「わかやま地域情報化フォーラム」を開催いたしました。

「オープンデータの未来をさぐる~市民と公共データをつなぐ~」をテーマに 基調講演・パネルディスカッションを行い、200名を超える県内外の行政関係者、企業、一般の方々のご参加をいただき、たいへん盛会のうちに終えることができました。

参加者の皆さまからは「オープンデータとは何かがよくわかった」「いろいろ な立場からの取り組みを知ることができ、たいへん有意義だった」等、高評価をいただき、たくさんの「どんなデータを」「どのように」活用するかのご提案も得られました。今後は橋本市だけでなく、各市町村でもオープンデータについてますます活用への検討が進められることでしょう。


【日 時】 平成27年1月7日(水) 14:00~17:00(13:30開場)
【場 所】 橋本市教育文化会館 2 階 大ホール(和歌山県橋本市東家一丁目6-27)


forum2014

プログラム

開会挨拶(14:00~14:05)

橋本市長 平木 哲朗 氏

forum2014_01hiraki

基調講演(14:05~15:15)

『地域社会の力を活かすためのオープンデータ』
庄司 昌彦 ( しょうじ まさひこ ) 氏 (国際大学グローバル・コミュニケーション・センター主任研究員)
forum2014_02shoji

休憩(15:15~15:20)

パネルディスカッション(15:20~16:50)

プレゼンテーション

渡部 貴徳 ( わたなべ たかのり ) 氏(総務省 自治行政局地域力創造グループ 地域情報政策室 課長補佐)
forum2014_04watabe

是住久美子 ( これずみ くみこ ) 氏(ししょまろはん代表・京都府立図書館 資料課 主任)
forum2014_05korezumi

森川 嘉久 ( もりかわ よしひさ ) 氏(橋本市副市長・橋本市CIO)
forum2014_06morikawa

パネルディスカッション

コーディネータ:田中 一也 氏(和歌山県情報政策課課長)
forum2014_07tanaka

パネリスト:庄司 昌彦氏・渡部 貴徳氏・是住 久美子氏・森川 嘉久氏
forum2014_08panel_1
forum2014_09panel_2

閉会挨拶(16:50~16:55)

WIDA会長 中川 優 氏

コメント送信フォーム

今回のフォーラムでも、会場内専用のコメント送信フォームを用意し、参加者からスマートデバイス等(PC、スマートフォン、タブレットPC、携帯電話等)を使って、随時コメントを投稿していただきました。送られたコメントは、リアルタイムでサブスクリーンに投影され、登壇者と参加者とで共有し、インタラクティブに近い雰囲気を作り出しました。

今回の投稿コメント数は、292件でした。会場からのコメントがその場でオープンになり、意見交換できると高評価を得ました。

comment1

comment2

 


【主 催】 橋本市、和歌山県情報化推進協議会(WIDA)
【後 援】 和歌山県総務省近畿総合通信局近畿情報通信協議会(KICC)
地方公共団体情報システム機構(J-LIS)
一般社団法人オープン・ナレッジ・ファウンデーション・ジャパン(OKFJ)