わかやま地域情報化フォーラム2009 in 田辺

forumtitle2009tanabe

地域経済の活性化や少子高齢化への対応、地域コミュニティの再生や安心・安全の確保等、地域が抱える諸課題に対処するため、全国各地でICT(情報通信技術)を利活用した取り組みが進められています。

今回の地域情報化フォーラムでは、ICTを活用した企業の取り組み、県外の先進事例や和歌山県における事例の紹介とともに、パネルディスカッションを通じて和歌山県におけるより一層のICT活用による地域活性化と地域情報化を図るための方策を検討しました。

当日は大雨による悪天候のところ、皆様のご協力により無事開催できましたことを、厚くお礼申し上げます。多数のご参加、ありがとうございました。


【日 時】 平成21年11月11日(水) 13:45~17:00
【場 所】 和歌山県立情報交流センターBig・U 多目的ホール(田辺市新庄町3353-9)


プログラム

主催者挨拶(13:45~13:50)

中川 優 ( なかがわ まさる ) (和歌山県情報化推進協議会 会長)
forum2009tanabe_01

基調講演(13:50~14:50)

『テレビ電話を活用した新しいビジネスモデルについて』
下山 二郎 ( しもやま じろう ) 氏 (株式会社見果てぬ夢 代表取締役社長)
forum2009tanabe_02 forum2009tanabe_03  
※テレビ電話で東京本社と会場を接続させるデモンストレーションを交えながら、和歌山県におけるICTビジネスの可能性などをお話しいただきました。

事例紹介(15:00~15:40)

事例1 和歌山県シニアのICT活用による地域活性化モデル補助事業 『ICT情報交流サロン事業』
真砂 充敏 ( まなご みつとし ) 氏 (田辺市長)
forum2009tanabe_04 forum2009tanabe_05  
※会場と情報交流サロン、モニター家庭をテレビ電話で中継しました。
事例2 総務省ふるさとケータイ創出推進事業 『丹後地域における鳥獣害対策』
吉岡 敬恭 ( よしおか ひろやす ) 氏 (京丹後市 企画総務部 情報政策課長)
藤澤 政隆 ( ふじさわ まさたか ) 氏 (丹後通信株式会社 代表取締役社長)
forum2009tanabe_06 forum2009tanabe_07
※携帯電話網を利用した有害鳥獣の捕獲通報システムについてご報告いただきました。

パネルディスカッション(15:50~16:55)

『過疎地域におけるICTの効果的な活用について』
コーディネーター
内尾 文隆  ( うちお ふみたか ) 氏 (和歌山大学システム情報学センター 教授)
パネリスト
下山 二郎  ( しもやま じろう ) 氏 (株式会社見果てぬ夢 代表取締役社長)
真砂 充敏  ( まなご みつとし ) 氏 (田辺市長》
吉岡 敬恭  ( よしおか ひろやす ) 氏 (京丹後市 企画総務部 情報政策課長)
藤澤 政隆  ( ふじさわ まさたか ) 氏 (丹後通信株式会社 代表取締役社長)
松本 純彰  ( まつもと よしあき ) 氏 (近畿総合通信局 情報通信部 情報通信振興課長)

forum2009tanabe_08 forum2009tanabe_09 forum2009tanabe_10

【主 催】 和歌山県情報化推進協議会
【共 催】 和歌山県地域産業活性化協議会(紀中・紀南地域)
【後 援】 和歌山県、総務省近畿総合通信局、田辺市


講師のご紹介

下山 二郎(しもやま じろう)氏 (株式会社見果てぬ夢 代表取締役社長)
S33(1958)生まれ。
S56(1981) 電電公社入社。総裁室秘書課、主計係長、フランス留学、アメリカベル研究所派遣、タイ事務所次長、企業向け商品開発課長等、NTTコミュニケーションズ㈱国際本部グローバル事業開発部門東アジア室長、兼務中国室長、兼務海底線敷設事業部ビジネス部、企業向け市場開発室長を歴任。
H13(2001) ㈱イーコンテクスト代表取締役社長就任。
H16(2004) ㈱デジタルガレージ顧問就任。㈱WCL常務取締役就任。
H17(2005) ㈱見果てぬ夢設立、代表取締役就任。
H21(2009) 現任。同年6月、田辺市に進出。これまでに、NTT民営化における財務会計システムの構築、企業向け通信システムの研究・商品化、インターネット決済の標準化等、実績多数。㈱見果てぬ夢では、TV電話「インテリジェントナビゲーター」を使った次世代の統合型コミュニケーションサービス事業を展開している。

コーディネーター・パネリストのご紹介

内尾 文隆(うちお ふみたか)氏 (和歌山大学システム情報学センター 教授)
S33(1958)生まれ。
H17(2005)現職。マルチメディア通信とインターネットを中心に、基本技術の開発から応用まで幅広く研究を行っている。ネットワーク技術の応用として、果樹の成長過程を計測し、その結果を農家に提供することで栽培の最適化を図るためのセンサーネットワークについて研究開発を行っている。また収集した情報を基に栽培支援を行うシステムについても研究開発を行っている。
真砂 充敏(まなご みつとし)氏 (田辺市長)
S32(1957)生まれ。
S63(1988).11~H8(1996).7 中辺路町議会議員。H8(1996).7~H17(2005).4中辺路町長。H17(2005).5 市町村合併に伴い新田辺市長に就任。現職。
H18(2006)~H20(2008)に地域情報通信基盤整備推進事業で龍神・中辺路・大塔地域におけるCATV(FTTH)事業を実施。H21からICTの利活用による地域活性化を図ることを目的とした「ICT情報交流サロン事業」を展開している。
吉岡 敬恭(よしおか ひろやす)氏 (京丹後市 企画総務部 情報政策課長)
S31(1956)生まれ。
S54(1979).4 網野町役場入庁。H9(1997).9~H12(2000).3 京都府町村会へ出向し、共同利用による基幹系業務システム(TRY-X)の開発に参加。H16(2004).4 合併により京丹後市企画政策部情報システム課長。
H21(2009).4 現職。市内全域ブロードバンドに向けた情報通信基盤整備及びICT利活用による地域情報化施策を担当。
藤澤 政隆(ふじさわ まさたか)氏 (丹後通信株式会社 代表取締役社長)
S22(1947)生まれ。
S45(1970).4 赤井電機㈱入社。H2(1990).8 モトローラ㈱移動電話事業部営業部長。H8(1996).5 日本通信㈱設立と同時に常務取締役就任。H15(2003).1 同社専務取締役就任。H18(2006).8 同社子会社アレクセオ・ジャパン㈱代表取締役就任。H20(2008).6 同社子会社丹後通信㈱代表取締役就任。
松本 純彰(まつもと よしあき)氏 (近畿総合通信局 情報通信部 情報通信振興課長)

S29(1954)生まれ。
S51(1976)郵政省入省。H16(2004)東海総合通信局無線通信部公共課長。 H17(2005)東海総合通信局電波監理部電波利用環境課長。H18(2006)四国総合通信局総務部総務課長。H20(2008)現職。